平成28年12月理事会

28/12/21 (木) 14:00~16:30 定例理事会を開催しました。

dsc_0007

議題

1.フレイル対策(財団からの協力要請)
多摩地区でフレイル講座実施。大学教授による講演。
12/22 財団本部にて調整。詳細はこの折判明。
経費は財団持ちにて。講座実行時の手伝い等。

2.平成29年度養成講座について
講師は東西南北各ブロックからから招くこともできる。
開催するかどうか。
3.次回までの目標
1)会則の見直し、次回会合まで
2)会員名簿 再作成
3)各自の来年度実施したいこと、次回会合にて表明。

4.夕張市の破綻について 小川会員
“病院”が消えて夕張市民が”元気”になった
財政破綻・メロン・高齢化率
鈴木直道氏、30歳で市長になり、現在2期目。当時は最年少。
人口はかつては12万人、現在1万人以下。2人に1人は高齢者。
金が出ないので医者が逃げ出し、病院閉鎖。
高齢者率と規模の小さい診療所が高齢者の健康に不都合を与えているかと思いきや・・・
無理やりの延命より、自然死。なにしろ救急車で札幌まで行くことを考えると。
『地域包括システム』夕張市は地域が高齢独居を見守る。
→医療機関に頼れないことが逆に夕張市民に意識改革を及ぼした。
日本の高齢者対策は?海外が日本を注目している。夕張市はその回答のひとつ。

医療機関、薬に頼ることができないため、市民が自ら健康を考えるようになった。
また、延命治療を選択せず、自然死を。予防医療への積極的な取り組みなど。
このため夕張市の高齢者医療費が削減された。高齢化率日本一にも関わらず。
夕張市の老衰死の割合は14%。総合病院から在宅医療へと向かう。

夕張モデル・・・・日本のモデル・・・世界の
高齢化対策で世界のリーダーに。

夕張市長へ「鶏口となるも牛後となるなかれ」を送りたい。(『史記』蘇秦列伝)

カテゴリー: 理事会 | コメントする

平成28年11月理事会

28/11/18 (金) 13:30~16:00 定例理事会を開催しました。

dsc_0002

議題

1.多摩健生としての来期養成講座について

2.田中会員から
「私の活動する”きたかる”について」平成26年4月設立。
低迷する老人クラブに対して。
立ち上げ、ひとり集まればいいんだ。→最初のメンバー集めに対しての不安。

地域の特性として平成7年からの町なので、幼少期を一緒に過ごした友人がいない。
孤独、孤立化。
老人クラブではない、地域活動である、という趣旨。50代から参加している。

規約、外部から評価される物、適切に設定しなければいけない。
総会、通知・議案をしっかりしたものに。
役員会、招集、議題など必ず書面で行う。
地域活動、メンバー以外の地域住民にもインフォメーションを。
会員の特性として、地域的なことから大学教授等が多く講座など開くことができる。
ミャンマーの講座、資料を拝見しましたが、これはぜひ聞いてみたいものです。

Cafeきたご、要支援に対して、国が離れるためこれを地域が受け持つ。
将来的には生活相談・生活支援を行えるようにしたい。する側、される側、垣根がないように。

dsc_0001

「手作り遊び教室」、災害時の子供のケアから発想。
地元の商店街でやってみよう。
学生が10:00~15:00、子供に教える。しかし教えるということではなく、子供たち自身が
自分で見つけ出すように。
自然に学ぶ、が少なくなった。このため材料も自分で調達することが子供たちに楽しみを与える。
危険状態などへの対処も必要。
経験→どんぐりは青いうちに処理しないとやっかいである。

3.磯崎会員から
セカンドライフテーマ構想
独居老人向け課題解決 65才以上の独居老人比率は現在10%、今後増大する。

4.望月会員から
スキャナを使用した、アルバムの写真取り込み実演。

カテゴリー: 理事会 | コメントする

つくろう!シニアのおしごと 参加しました

dsc_0002 平成28年11月5日に『シニア頭脳バンク』主催のイベントに参加しました。
事例紹介の中で、「古代紫の世界」はまさに主催団体の目的に沿った企画で、まことに興味深いものでした。
dsc_0005dsc_0007 グループワークは、シニアがちょいと稼ぐビジネスモデル企画です。

さまざまな分野で活躍される方、また年齢差もあり、参考になる企画が発表されました。

シニア頭脳バンク

カテゴリー: メンバー活動 | コメントする

身近な介護への備え

20161021%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e7%99%bb%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e8%b3%87%e6%96%99%e2%80%9528%e5%af%bf%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a%e2%91%a1%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97%e4%bf%ae%e6%ad%a3-1

橋本さんの講演です。
12/7 立川市高松町会館にて。
詳細は上記画像をクリックしてください。

カテゴリー: メンバー活動 | コメントする

健康生きがいづくりアドバイザー養成講座[夜間コース]

img001

初めての夜間コースが設置されました。
詳細は上記画像をクリックしてpdfファイルでご覧ください。

カテゴリー: アドバイザー資格 | コメントする

平成28年10月理事会

img_20161021_144858

28/10/21 (金) 13:30~16:30 定例理事会を開催しました。

議題

カーリンコンの実施について。
目的なく始めるのは問題がある。
場所をどうするか。
当初は三鷹の協力を得て、ルール等覚える。
公的機関との連携を探る。

はむすぽ
平成20年6月設立の羽村市の「はむら総合型スポーツクラブ」の運営に参加されている加藤さんから詳細な説明をいただきました。
運営上の様々な問題、また今後の法人化についてもお聞きしました。
今後の新企画に参考になります。

理事会の予定
11/18(金)
12/21(水)
1/20(金)
2/17(金)
*平日の参加が難しいメンバーも居られ、これは検討課題

 

カテゴリー: 理事会 | コメントする

平成28年9月理事会議事録

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
カテゴリー: 理事会 | コメントする

平成28年9月理事会

h2809_1 h2809_2

28/09/16 (金) 13:30~15:30 定例理事会を開催しました。

新メンバー参加で盛り上がりました。

カテゴリー: 理事会 | コメントする

検定参加

%e6%a4%9c%e5%ae%9a2016%e6%9d%b1%e4%ba%ac

7月23,24日、健生資格認定研修会へ参加しました。
メインはグループに分かれての課題研究です。
5~6人のグループに分かれ、「ADとして何をするか」それぞれ企画を作成しました。

カテゴリー: アドバイザー資格 | コメントする

ようこそ!

多摩健生は「長寿社会を豊かに生きる」ために「健康と生きがい」を支援する活動をしています。

1. 啓発活動、機会・情報提供
2. 仲間づくり
3. 相談・助言
4. 講師の派遣・斡旋
カテゴリー: TOP | コメントする